ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

MOBILE MEMBERS PAGE

  • 会員登録
  • ログイン
REDS TODAY
2018年10月07日

vs仙台 試合後 槙野・武藤・橋岡

【槙野智章】 (今日の試合を振り返って) 「勝ち点1を取れたことと、同じ勝ち点で並ぶ相手に対してアウェイで勝ち点3を与えなかったことはよかったと思います。自分たちはとにかく勝つしかありません。幸運にも鹿島アントラーズ、コンサドーレ札幌、FC東京と、同じような順位にいるチームと対戦できますし、勝ち点3以上の価値がある試合が続きますので、目標となるACL圏内に向けてチームとしてやっていかなければいけません」 (橋岡選手がプロ初ゴールを決めたが?) 「点が欲しいということは彼自身もずっと言っていましたし、本当に彼の一番いい部分が出たゴールだと思います。1年目で、最初は勢いとノリでプレーしていましたが、試合に出続けるにつれて相手に研究されて、彼の良さが消されていきました。その中でも、しっかりと結果を残せたことは明るい未来につながると思います。世代別の代表では、これだけJ1の試合に出場できている選手は橋岡くらいだと思いますので、引っ張っていって欲しい気持ちもあります。チームメイトとして、サポートしていけたらと思っています」 (勝ち切れなかったという印象と、勝ち点1を積み上げられたという印象はどちらが強いか?) 「先制していますので、勝ち点3を取りたかったというのが本音です。ただ、アウェイで、この気温で、同じ勝ち点の相手との対戦ということを考えれば、最低限の仕事はできたと思います。この勝ち点1の重みを次につなげていけるように、しっかりと準備したいと思います」 (失点シーンを振り返って) 「悔しい失点だと思います。相手も研究していますし、自分たちが一番やられたくないところにボールを蹴られて、一番入られたくないところに入られた感じです。もう一度GK、DFライン含めてうまく修...


続きはサイトメンバーズ(月額324円/税込)にご登録いただくことで、お楽しみいただくことができます。
    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!